糸山千恵 Part2 (SIGMA SD1Merrill)

前回の記事の続きです。

全てRAWで撮影後、SIGMA Photo Pro 5(SPP)にて現像しTIFF16ビットで出力。
その後Adobe Lightroom4(Lr4)にて取り込み、スポット、トリミング、色調などの修正を行い、選別したものをNik Color Efex Pro 4にて仕上げ、Lr4にてJpgに変換、リサイズしたものです。

“糸山千恵 Part2 (SIGMA SD1Merrill)” の続きを読む

糸山千恵 (SIGMA SD1Merrill)

前回のこの記事の通り、撮影会に行ったので、その成果を。

全てRAWで撮影後、SIGMA Photo Pro 5(SPP)にて現像しTIFF16ビットで出力。
その後Adobe Lightroom4(Lr4)にて取り込み、スポット、トリミング、色調などの修正を行い、選別したものをNik Color Efex Pro 4にて仕上げ、Lr4にてJpgに変換、リサイズしたものです。

Canon機でも同様の手順を踏んでいるので、特に問題はありませんでしたが、SPPに関しては、もうちょっと処理が速くなると良いですね。

こちらもご一読ください。

“糸山千恵 (SIGMA SD1Merrill)” の続きを読む

シグマ SD1 Merrillとモデル撮影

価格帯が手頃になったので、シグマのデジタル一眼レフSD1メリルを購入して、色々と撮影しています。
ボディは手頃になっても、シグママウントレンズを新たに購入しなければならないわけで、なかなかの出費になってしまいました。

略発売と同時(2012/03/09)に購入したので、もう5ヶ月になるでしょうか。

さて、このSD1mですが、なかなか特徴のあるカメラでして、でもってなかなか画を出力します。細かい説明はhttp://www.sigma-photo.co.jp/camera/sd1_merrill/に書いてありますので、ご興味のある方は一読ください。

“シグマ SD1 Merrillとモデル撮影” の続きを読む