水着モデル撮影会-2014-07-06-

一年以上投稿が空きました。
ぼちぼちやっていこうと思ってます。

2014/07/06に東京写真連盟主催のレイクサイトつくばでの大人数撮影会に参加しました。

大人数撮影会は昨年のこの撮影会以来なので、ほぼきっちり1年ぶりぐらいです。
ただ今年はあまり暑さが体に響くような感じではなかったので、わりと余裕を持って撮影できました。

モデルさん10人、カメラマン100人以上で、プール施設内のみでの同時撮影となるので、どこに行ってもバックに他のモデルさんを撮影してるカメラマンやら、移動するカメラマンが写る事が多く、撮影環境としては良くない方ですが、定番の撮影会なので、気軽に楽しんできました。

昨年はSIGMAのSD1Merrillで撮影しましたが、今年はSony α7s+Sonnar T*FE55mmF1.8ZAでの撮影となります。

Sonyのα7シリーズでの比較等は色々なサイトでやってると思うのでそちらを参考にしてください。

今回撮影に使用したα7sは、シリーズ中では高感度撮影が得意なカメラです。

 

では写真です。

 

14-07-06_kiritani_ruka_006_720_sg桐谷流華さん
ISO 100 F 7.1 SS 1/200

  14-07-06_fujiyama_hinoi_005_720_sg

 藤山陽衣さん
ISO 100 F 7.1 SS 1/250

  14-07-06_Mhairi_009_720_sg

Mhairiさん
ISO 100 F 8.0 SS 1/100

14-07-06_Norie_001_720_sg

 Norieさん
ISO 100 F 7.1 SS 1/200

  14-07-06_takeda_tie_001_720_sg

武田智恵さん
ISO 100 F 8.0 SS 1/200

  14-07-06_yosihmizu_syouko_035_720_sg

吉水翔子さん
ISO 100 F 8.0 SS 1/80

  14-07-06_yuika_021_720_sg

由衣果さん
ISO 100 F 8.0 SS 1/160

 

今回はさらっとAdobe Lightroom5.5にてレンズプロファイル補正と露出の自動補正のみ行い、ノイズリダクション等はかけていません。
トリミングも行わず、書き出しの際に縮小とシグネチャ追加だけ行い、ほぼα7sのRAWの素のまま(この表現もどうかと思いますが・・)を出せるようにしました。

明るい屋外という事もあり、ISOを高く設定する必要もなかったので、素のRAWにノイズが乗らない画になりました。
高感度性能云々はまた別の機会になるでしょうか。

自分で使用していたカメラで、1200万画素というとCanon5Dですが、撮って出しでここまで行けるのかと言われると何とも言えません。

デジタル物の進化というのは侮れませんね。

コントラストAFも速くなってるし、被写体が動き物じゃないなら、もう普及機の位相差AFと使い勝手は変わらないです。

ツァイスの単焦点がAFで使用でき、そのAFがセンサー面全領域がフォーカスポイントで、顔認識AF、瞳AFが可能となれば、ポートレートでは欠点がないかもしれません。
ただ大人数撮影会っていう意味からいえば、一瞬の好機が来た時に、切れるシャッター数が少ないかな・・。

ここでUPしたモデルさんは、もう少し撮影していますので、そちらはキチンと仕上げてから、また別の記事でUPしようと思っています。

 

 

・・・余談ですが、Lightroom5.5でJPGを書き出した場合、なぜかそのファイルがCanonのDPPで表示できないという現象があります。
フォーラムを覗くとAdobe側は不具合として認識はしているようですが、対応はいつになるのかな・・・。
Lightroomを5.4にダウンすれば問題ないのですが、そうするとα7sのRAWを認識しないという事に。なんだかなぁ。

2014/07/31追記:
Lightroom5.6にて対応しているようです。

“水着モデル撮影会-2014-07-06-” への2件の返信

  1. 先日はお世話になりました。
    素敵な作品見れてうれしいですよ。
    デジタル物の進歩は恐ろしいですね。
    昔はレンズの味とか言ってましたが
    今はコンピューターで自動補正されてしまうし。
    しかしアダプター付けて色々なレンズで遊べる楽しみはあるボディーですね~
    私も欲しくなりますが~
    シグマ旧50テスト撮影しました。
    めったに使いませんが開放で撮るとやや前ピン傾向の感じがします。手持ち撮影でしたので
    一度三脚に付けてじっくりテストしてみようと思います~

    1. コメントありがとうございます。
      先日はお世話になりました。
      α7sは思っていたよりも色々と面白い機材の様ですね。
      マウントアダプターも各種あるようですし、コア的な機材としては随一かもしれません。
      シグマの50mmは新しいものが出ましたが、世代前の物もとても良い写りですね。

コメントは受け付けていません。