SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art

スポンサーリンク

どんなレンズなのか?

 

Canonマウント用は3月22日に発売されてますが、シグママウント用が2013年04月05日付けで発売されました。
35mmフルサイズ用の35mm F1.4 DG HSM という評判の良いレンズがありますが、それはArtラインというプロダクトラインに則って制作されています。
そのレンズと同じArtラインで制作されたAPS-C用のレンズがこの30mmレンズです。

SD1Merrillにつけるとこんな感じです。IMG_5358_480_sg

 

作りには重厚感があって、プラ感は少ないです。
レンズフードはプラそのものですが。
スイッチがAFでもMFできるフルタイムマニュアルフォーカスです。
使用するとわかるのですがAF音がほとんどしないので、最初はAFが動いてないのかと思ってしまいました。

価格は35mm F1.4 DG HSMの半分ぐらいで、MTFを比較すると、多少性能は落ちるようですが、どこまでの映りをするのか興味があって予約購入してしまいました。
MTF的にはSIGMA 50mm F1.4の似ている気がしますが・・・・。

 

とにかく撮影です

 

とにかく撮影してみました。
この季節ならやっぱり桜ですが、もうちょっと葉桜な感じですね。

SIGMA SD1 Merrill 30mm F1.4 DC HSM F2.8
SIGMA SD1 Merrill
30mm F1.4 DC HSM
F2.8

どうでしょうね。

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F8

上の画像の中央部を切り抜きました。↓ これは等倍です。

130405-kouen58_720_sg

なんとか桜に間に合いました。

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F8

同じように上の画像の中央部付近を等倍で切り抜きました ↓

130405-kouen59_720_sg_2

癖のないレンズのようです。
やっぱりシグマの50mmF1.4と感じが重なります。

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F8

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F7.1
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F7.1

ここからは、画像クリックでフルサイズで見られる画像を掲載します。

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F2.0
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F2.0

 

F2.0だとちょっとフリンジが出るようです。
被写体の条件によるのでしょうけど、なんにせよSPPにて修正してみました

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F2.0
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F2.0

 

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F2.8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F2.8

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F5.6
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F5.6

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F8

 

絞りを変化させて撮ってます。
やっぱりF値を2.0以下のするとフリンジがでます。
SPPにて除去は可能ですが、F2.8以下を多用する場合は気にしておくべきですね。

ここからは、また普通の大きさの画像です。

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F1.4
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F1.4

 

ここでも盛大にフリンジがでているので、修正します。

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F1.4 LRにてフリンジ補正
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F1.4
LRにてフリンジ補正

LightroomだとSPPにてTIFFに変換後の画像が元なので、除去は難しいようです。
SPPで修正してみます。

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F1.4 SPPにてフリンジ修正
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F1.4
SPPにてフリンジ修正

SPPにて最大レベルで落としたので、一緒に色が落ちてますね。
このあたりのバランスは試行錯誤です。

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F2.8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F2.8

 

CAMERA:SIGMA SD1 Merrill Lens:30mm F1.4 DC HSM 絞り:F8
CAMERA:SIGMA SD1 Merrill
Lens:30mm F1.4 DC HSM
絞り:F8

 

使用してみて

 

SD1Merrillの常用レンズにするには、良い写りだと思います。
軽量でAFも静かで正確です。
F2.0以下はフリンジに気を付けないといけませんが、SPPでなんとかなりそうです。

逆光に強いようなことがオフィシャルサイトに書いてありますが、
特別強いって感じはしなかったです。
ただ自分の中の比較対象がキヤノンのLレンズだったりするので、ちょっと高望みなのかもしれません。

スポンサーリンク