Nik Color Efex Pro 4

スポンサーリンク

いわゆるプラグインソフトウェアです。
単体では稼働しませんので、必ず親ソフトが必要になります。
現在の最新バージョンではPhotoshop CS3~CS6、Photoshop Elements 8~10、Lightroom 2.6~4(4では不具合が出る場合もあるようです)に対応。
これに加えMacでは、Apeture 2.1.4~3に対応しています。
マルチコアに対応していますので、CPUパワーがフルに使えます。

詳しくはhttp://www.swtoo.com/product/nik/color-efex-pro/になりますので、興味のある方は見て下さい。
ベンダーの取り扱い終了につきリンクはこちらになりました。http://www.niksoftware.com/

URLに変更ありました。(2017/05)
今後はhttps://www.google.com/intl/ja/nikcollection/のようです。


実際に使用した場合はこんな感じです。

こういった画像処理をしたことがある方なら、なかなか大変だなと感想を持つかも知れませんが、ColorEfexPro4はフィルターと言われる様々な特徴のある画像処理を何層にもかけて、この画像を作ってます。
重ねたフィルターはスグにどのフィルターでも強弱の調整が可能で、フィルターを部分的にかけたり、部分的にかけなかったりすることも出来、結果がスグに表示されるので、見ながら調整できます。
Photoshopでコツコツやってきたことを、スグに実現できてしまいます。
趣味の領域ならここまでで充分だと思います。

もちろん、目を大きくとかアゴをシャープにとかウエストを細くとか、画像を加工するような修正が必要な場合は、Photoshopが必要ですが。

スポンサーリンク